お知らせ

2020/10/09

SNS更新 拮抗筋

Instagram-image

 

筋トレは、主に鍛えたい主動筋、反対側にあたる拮抗筋があります☆

腕を太くしたいときに、アームカールばかりするのではなく、三頭を鍛えるトレーニングも入れると効果的☆

お腹を凹ましたいときに、腹筋種目ばかりではなく、背筋種目も入れると効果的☆

 

一方のトレーニングばかりすると、筋肉バランスが崩れ姿勢を悪くしかねません!

姿勢や歪みを正して理想のカラダをめざしましょ(^-^)/

2020/10/07

SNS更新 HIIT

Instagram-image

HIITやタバタプロトコルという高強度インターバルトレーニングがあります!似て非なるものですが、今回は一区切りにしてます(^^)

 

4分で1時間の運動量!

アフターバーンで脂肪が燃えやすい状態が続く!

ざっくりですが短時間で効率良く筋トレと有酸素ができちゃうみたいな感じです☆

 

ただ、HIITに限らずですが、何の為に、何が目的で追い込めるかどうかが成功のカギです(^^)

これの効果を出すためには正直4分後に立ってられないです(笑)

ぐはっ!、あーー!、んーー!ってなります☆

 

ここで目指してほしい強度とは最大心拍数の80%以上!

つまり220-年齢=最大心拍数

年齢が30歳ならば190×80%=心拍数150以上でやること☆

トレーニング中に話ができる、余裕がある、スタートから全力ではない場合は4分では到底たりません!

20秒全力×10秒休憩×8セットなので、全力を出すとどんな人でもつぶれる仕組みなんです!

でも初心者の方はいきなり高強度ですることはおすすめしません!酸欠になるだけなので2、3週間ほどならしてからやりましょ(^-^)/

あまり効果が出ない、何セットもできちゃうという方は、しっかり効果が出るように種目や強度も見直してみるといいですね(^^)

 

2020/10/06

SNS更新 糖質と糖類

Instagram-image

今日一番搾りの糖質0が発売です!ビール好きのダイエッターには最高のニュースかもしれません!早く飲みたい(>_<)

 

ダイエットで糖質制限がありますね☆

糖質→炭水化物から食物繊維を取り除いたもの☆色んなものが含まれてる!

 

糖類→糖質から色んなもの取り除いたもの☆ブドウ糖や砂糖など甘いやつ!

 

糖質0と糖類0ならば、糖質の中に糖類も入るわけなので糖質0を選んだほうが糖のカットになります(^-^)/

 

ややこしいけどそんな感じです☆

頑張りましょう♪

 

2020/10/05

SNS更新 血圧

Instagram-image

 

健康診断で引っかかる人が増える30代や40代…

50代で7~8割は引っかかるみたいです(*_*)

低血圧の方も、高血圧の方も、運動することで改善できることがあります☆

 

低血圧(100/60mmHg以下)

ホースの水をチョロチョロ流してる感じ

→勢いがないため、全身にまわらない

→重力で血が足にたまりやすい

→頭まで血が行きにくくなるのでめまいなどおこる

・スクワットやカーフレイズ、ジョギングなどで足の筋の刺激☆

 

高血圧(140/90mmHg以上)

ホースがパンパンな状態

→古いホースは穴が開きやすいのと同じで、人の血管も年齢とともに劣化しやすいから破けやすい

→脳で破けたら脳出血、血管に負担がかかって大動脈にコブや壁に穴が開いて大動脈瘤や大動脈解離など起こる

 

180以上の方は必ず低強度からはじめる(特に合併症がある方はドクターと相談)

→急に筋トレとかしちゃうと血管がちぎれる可能性が高いから

軽い有酸素など一時的に上がるけど続けていくと血管が広がりやすくなったりするから歩いたり、ゆっくりストレッチなどから始める☆

→140以上の方は週2、3日、30分以上できるようなものからやってみる☆

でも、血圧に関しては合併症や既往歴によってできることとできないこともあります!!

明日は我が身です!まずは続けられる運動を見つけることからですね(^-^)/

2020/10/03

SNS更新 筋膜リリース

Instagram-image

 

歌手の浜崎あゆみが2人目の妊娠発表しましたね(^^)

あゆといえば豹柄!あゆも豹柄も大好きなのでローラーまで豹柄にしちゃってます(笑)

 

この時期は気温の変化も多く筋肉がかたまりやすくなり、ストレッチだけでは改善しきれないこともあります!

筋膜リリースという、筋肉の周りに付いている膜のよじれを改善したり、トリガーポイントや硬結を取り除いてスッキリしていきましょう(^^)

 

院内でメンテナンスはもちろん、セルフでのやり方もご案内してます☆

体の状態やタイミングで手技も変えてます☆

コンディショニングも忘れずに(^-^)/

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...